読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JaGraプロフェッショナルDTP&Webスクール スキルアップブログ

JaGraプロフェッショナルDTP&Webスクールの講師とスタッフが綴る、日々感じたさまざまなできごとやお役立ち情報!

受講料5000円のミニセミナー「jQueryでつくるインターフェイスの3次元表現」開催のご案内

ミニセミナー

スタッフAです。
JaGraプロフェッショナルDTP&Webスクールでは、2016年3月から2時間5000円で受講できるミニセミナーの開催をスタートしました。
今回ご案内する2016年4月開催のミニセミナーテーマは、Webデザインの表現を広げるJavaScriptライブラリ「jQuery」です。

講師は、スクールのWeb講座でおなじみの野中文雄先生が担当!
リーズナブルな受講料はそのままに、PC1人1台をご用意したハンズオンセミナーです。この機会にぜひお申し込みください!

jQueryでつくるインターフェイスの3次元表現
開催日:2016年4月22日(金)15:00~17:00
受講料:5,000円+税

講座内容、お申し込み方法など、詳細は「続き」をご覧ください

jQueryでつくるインターフェイスの3次元表現

jQueryは幅広く標準的に使われているJavaScriptのライブラリです。マウスインタラクションでCSSの設定を変えることにより、インターフェイスがつくれます。さらに、CSS3の3次元変換を組み合わせれば、魅力的な表現が可能です。
本講座では、3次元で回転する画像のインターフェイスを作例として、jQueryによるCSSの操作とマウスインタラクションの扱いについて解説します。
JavaScriptjQueryおよびCSSの基礎を学んだ方が対象です。

アジェンダ

  • CSS3を使った3次元変換の設定
  • jQueryで画像を立体的に組み上げる
  • マウスクリックしたとき画像を3次元で回す
  • 画像の面の位置や向きを3次元空間で整える
  • 3次元空間のアニメーションをさらに加える
  • マウスクリックのインタラクションを整える

下記のような作例のつくりかたを解説します

http://jsdo.it/FumioNonaka/wELt

対象

  • JavaScriptjQueryの基礎を学んだ方のステップアップとして
  • jQueryCSSの3次元表現を活用したい方

開催日

2016年4月22日(金)15:00~17:00

講師

野中 文雄(JaGraプロフェッショナルDTP&Webスクール Web講師)

www.jagra.or.jp

会場

JaGraプロフェッショナルDTP&Webスクール
東京都中央区日本橋小伝馬町7-16 1F 東京メトロ日比谷線小伝馬町徒歩3分

受講料

5,000円+税

募集人数

10名(受講OSはWindows, Macを選択可)
※パソコンは1人に1台ご用意しますが、ノートパソコン持参での受講も可能です

お申し込み方法

こちらのフォームよりお申し込みください
キャンセル待ちのお客様はこちらのフォームよりお申し込みください

  • お申し込み順での受付となります
  • お申し込み後、当方より確認メール送信のうえ、郵送にて請求書をお送りいたします
  • 入金完了をもってお申し込み完了となります
  • お申し込みが少ない場合は開催中止となる場合がございます
  • キャンセル連絡は4月15日(金)17:00までにお願いします
  • 開催中止の際は、4月15日(金)17:00に決定の上、ご連絡させていただきます
  • 単発講座のため、別日程への振り替えはできません
  • 満席に達した講座はキャンセル待ちを受け付けます。キャンセル待ち3名様以上で別日程での追加開催を検討いたします