読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JaGraプロフェッショナルDTP&Webスクール スキルアップブログ

JaGraプロフェッショナルDTP&Webスクールの講師とスタッフが綴る、日々感じたさまざまなできごとやお役立ち情報!

環境復元ツール

DTP
先日、「Dreamweaver CS3 環境設定をデフォルトに戻せない?」という記事で、スクール環境ではアプリケーションのインターフェイスや環境設定をインストール直後の状態に復元することが必要とされる、と書きました。 環境復元ツールはいくつか市販されているのですが、ハードディスクの中身を丸ごとバックアップし、リカバリー可能にしておくというものが多くを占めます。 短期講習中心の当スクールでは、基本的にデータを長期間保存する必要がなく、保存された書類データなどはユーザのPC使用後に消去して、次の方が使用する際にまっさらな状態にしてPCを明け渡したいため、同じ「環境復元」でも「バックアップ」を主体としたものでは少々使い勝手が悪いのです。 そんな折、マイクロソフトから「Windows SteadyState」というツールが配布されていることを知りました。 PC再起動時に、管理者が設定したPC環境が復元されるというもので、正規のWindows OSを使用していれば無料でインストールできます。 早速SteadyStateを使用して、スクールのWindows PCの環境保護実験をしてみました。 まずは、Illustrator, Photoshop, InDesignなどの講義用アプリケーションのインターフェイスの初期化、環境設定ファイルの削除、デスクトップの整理などをした後、SteadyStateでPCの保護を開始させます。 ここで、次のようないたずらをしてみました。 ●デスクトップにデータを散らかし、壁紙を変更 ●アプリケーションのインターフェイスをぐちゃぐちゃに ●アプリケーションの環境設定を変更しまくる …さて、再起動。 保護が成功していれば、再起動後に環境がいたずらする前の状態に復元されるはず…。 結果は、素晴らしいの一言! 散らかしたデスクトップはデータひとつない綺麗な状態に戻り、アプリケーションのインターフェイスも環境設定もデフォルトに戻っていました。 ただ残念なのは、Macintosh版に同機能のソフトがないこと(有償・無償含め)。 Mac OS X Leopardからの新機能「Time Machine」を使えば、環境を復元できるようです。Tigerから使えるようにして欲しかった…。
広告を非表示にする