読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JaGraプロフェッショナルDTP&Webスクール スキルアップブログ

JaGraプロフェッショナルDTP&Webスクールの講師とスタッフが綴る、日々感じたさまざまなできごとやお役立ち情報!

遠近グリッドの非表示

Illustrator CS5から、「遠近グリッド」機能が追加されました。
これにより、立体感・奥行きのある描画が作成しやすくなります。
 
しかし、
この機能を必要としない初心者ユーザーが、[ツールパネル]の[遠近グリッド]ツールをうっかりクリックしてしまい、「遠近グリッド」が表示されると面食らってしまうようです。
違うツールに持ち替えてもグリッドは消えないので、余計にまごついてしまいます。
 
そこで、非表示方法を覚えておきましょう。
[表示]メニューの[遠近グリッド]→[グリッドを隠す]です。
 
その他にも、作業しているドキュメントウィンドウに何かを表示/非表示したい時は、[表示]メニューを探してみましょう。
 
「遠近グリッド」の概要については、こちらの動画を参考に。